暖かい布団のかけ方

これを調べるまで私自身は間違っていました(笑)

布団のかけ方は皆さんそれぞれかと思いますが、暖かくなるように布団をひく順番は

1.敷布団

2.毛布

3.枕

4.羽毛布団などの厚手の掛け布団

です!

なぜ毛布が一番下?

毛布を体の下に敷く理由は、寝ている間に体から放出される熱を下から受け止めてくれるので、保温効果が良くなるからです。

暖かい状態をつくるには?

羽毛布団を直接体に触れさせて就寝することが一番です。

羽毛は体温を感知して膨らみ、保温性を高める性質があります。羽毛布団と体の間に毛布があると、この効果を遮断してしまうのです。そこで、体の上に羽毛布団、その上に毛布、という順番にしましょう。

それでも寒い場合は?

それでもまだ寒い場合は、掛布団の上にもう1枚毛布をかけましょう。

こうして「フタ」をすれば、上方向への放熱も防ぐことができます。